平成30年度第1回講習会(府中病院出張講座)を開催

Pocket

第一部 脳梗塞のお話 ~不整脈が脳を襲う~
第二部 今から運動習慣を! ~立つ、歩く機能を保つために~

去る6月27日(水)、平成30年度第1回講習会として府中病院の出張講座を2部構成で開催。当日は壷井会長はじめ40名の方々がされ、初めに脳外科・脳卒中センター顧問の福永先生より脳梗塞について前触れや予防方法、脳梗塞になったときの対処方法等についてお話頂き、続いて理学療法室技師長補佐の森野様より寝たきりにならないために日頃より運動習慣を続けていくことの大切さについてお話を頂いた。本講座を通して今一度参加者がご自身や家族の健康について考えるきっかけとなる大変有意義な内容であった。