活動」カテゴリーアーカイブ

令和4年度第1回例会(郊外講習会) 大阪中之島美術館を見学

去る6月23日(木)、令和4年度第1回例会として、美術館構想の発表から約40年。本年2月にグランドオープンした大阪中之島美術館を見学。
本例会は昨年11月に開催された大阪府商工会議所女性会連合会・研修交流会において、菅谷館長よりご講演いただいた事をきっかけに企画実施する運びとなった。
当日は奥野会長はじめ19名の方々が参加され、開館記念特別展として開催されている『モディリアーニ 愛と創作に捧げた35年』、『みんなのまち 大阪の肖像』を鑑賞。
20世紀初頭のパリで画家・彫刻家として活躍した抒情性豊かな人物像で知られるモディリアーニの国内外に所蔵される珠玉の作品が展示されており、躍動感に満ち溢れていた。鑑賞後はリーガロイヤルホテル大阪にて昼食懇親会を開催し、参加者の近況報告や情報交換を通じて日常への活力をいただける実りある例会となった。

2022年5月 大阪府商工会議所女性会連合会2022年度総会・講演会に参加

去る5月20日(金)、大阪府商工会議所女性会連合会2022年度総会・講演会が帝国ホテル大阪3階「エンパイアルーム」にて開催された。
当日は府下女性会より144名の方々が参加され、本女性会からも奥野会長はじめ17名が参加。
新型コロナウイルス感染拡大の影響により、2年ぶりのリアル開催となった総会では、商工会議所女性会の歌斉唱にはじまり、廣瀬府女連会長の開会挨拶の後、各議事案件の審議が行われ、何れも満場一致で異議なく承認された。
その後、昼食を挟んで行われた講演会では、近畿経済産業局長 伊吹英明 氏より
「関西経済の未来に向けて」のテーマの下、現在の経済産業省の取り組みや2025年に開催される大阪・関西万博についての講演が行われ、大変有意義な内容であった。

2022年4月 和泉商工会所女性会第28回通常総会

令和4年度和泉商工会議所第28回通常総会 開催

令和4年4月21日(木)、岸和田グランドホールに於いて和泉商工会議所女性会第28回通常総会を開催。提出した3議案について何れも承認可決されました。
尚、本年度は任期満了に伴う役員改選の年であり、奥野加奈女氏が会長に再任されました。
令和4年度は、「ありがとう」の数だけ 人とのつながりに感謝!
のスローガンの下、長引くコロナ禍をきっかけに働き方改革が著しく進化し、新たな働き方や生活スタイルを導いております。時代は大きく変わりつつある中で変化を機会に変えるべく新しい時代に対応し、お互いに認め合い、感謝し合う関係を築き上げるよう活動して参りますので、みな様方のご支援ご協力よろしくお願い申し上げます。

2021年12月 令和3年度第2回例会(寄せ植え講習会)を開催

去る12月16日(木)、令和3年度第2回例会として株式会社国華園におきまして年末恒例事業の寄せ植え講習会を開催。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、面積が広く換気の良い会場をご提供いただき、お隣との間隔を空けるなど感染防止策を講じた上で実施し、国華園の職員のみなさまにもご協力いただきながら参加者それぞれの感性で新しい年を迎えるのに松竹梅や色とりどりのお花で素敵な寄せ植えを作り上げていました。

令和4年が女性会会員みなさまにとって良い一年でありますようにご祈念申し上げます。

大阪府商工会議所女性会連合会・研修交流会に参加

去る11月29日(月)、大阪府商工会議所女性会連合会・研修交流会が帝国ホテル大阪3階「孔雀西の間」にて開催された。当日は府下女性会より140名の方々が参加され、本女性会からも奥野会長はじめ6名が参加。

今回の研修交流会は新型コロナウイルス感染防止のため、面積の広い会場を使用し、お隣との間隔をあけるなど感染防止策を講じて実施された。

当日は昼食懇親会の後、大阪中之島美術館 館長 菅谷富夫 氏を講師にお招きし、『美術館構想から40年 大阪中之島美術館、開館へ』のテーマの下、1984年に美術館構想が発表されてから約40年。2022年2月にオープンされる大阪中之島美術館の概要やコレクション等について講和が行われ、大変有意義な内容であった。


2021年10月 令和3年度第1回例会(プリザーブドフラワー教室)を開催

10月27日(金)、令和3年度第1回例会として『プリザーブドフラワー教室』を開催し、奥野会長はじめ21名の方々が参加された。

本年度も昨年と同様新型コロナウイルス感染再拡大に伴い、会員みなさまの安全・安心を最優先に判断した結果、4月以降に計画していた事業はやむなく中止や延期に至り、今回の例会が最初の事業となった。

当日は感染症防止対策に万全を期した上で、商工会議所髙橋副会頭のお店であるフローリストTAKAHASHIさんに出張いただき、髙橋副会頭が自ら講師としてお越し頂いた。

プリザーブドフラワーは、もともとの生花のうちに一度色を抜き、特殊な染料で再度色付けをする作業をして作られています。

和気あいあいの中、参加したみなさんは思い思いの様々な色合いのプリザードフラワーを作られ、本当に楽しんでいただけた内容となった。

今後の事業においても、万全の感染対策をとりながら行って参りますので、会員みなさま方のご参加賜ります様よろしくお願い申し上げます。

2021年10月 全商女性連オンライン総会に参加

10月22日(水)、第53回全国商工会議所女性会連合会オンライン総会が開催された。本来10月22日~23日にかけて、この10年の復興の歩みを1人でも多くの方に実際に見ていただくとともに、全国からお寄せいただいた多くの支援に対して直接御礼をお伝えしたという想いの下、福島県において全国大会を開催予定していたが、新型コロナウイルス感染症の収束が見通せない状況において、予定どおり開催することのへ強い警戒感が示され、参加者の安心・安全を再優先に判断した結果、本年度はオンライン総会にて開催する運びとなった。

当日は感染防止対策に万全を期したうえで、参加者に常議員会室にてライブ配信された記念式典・記念プログラムを視聴頂いた。

総会では市瀬全商女連会長の開会挨拶にはじまり、続いて来賓紹介・来賓祝辞の後、

参加女性会を北から順に5秒間隔で紹介。本女性会の順番では奥野会長より『コロナに負けずお互いがんばりましょう!』と力強くアピールされた。

式典に続いて行われた記念プログラムでは、女性起業家大賞20周年記念受賞者講演や渋沢栄一に学ぶ講演等が行われ、大変有意義な内容であった。

最後に福島全国大会については、2022年度に開催をスライドし、「第54回全国商工会議所女性会連合会福島全国大会」として、2022年10月頃に開催予定されることが報告され、1日も早いコロナ終息と次年度開催地の福島において各地女性会のみなさまと楽しく語り合い、新たな交流を深め合えることを心よりご祈念申し上げます。

第32回関西女連総会奈良大会(オンライン方式)に参加

『大和は国のまほろば たたなずく 青垣 山ごもれる 倭(やまと)しうるわし』

~奈良発 日本再発見! 未来へ継なぐ~

6月9日(水)、第32回関西商工会議所女性会連合会総会奈良大会(オンライン方式)が開催された。当日は『緊急事態宣言』発令中に伴う外出自粛要請に従い、感染リスク軽減の観点から最少人数での参加とし、奥野会長、河野副会長の2名が参加。

感染対策を講じながら本所常議員会室において当日の総会・講演会の画像をご覧いただいた。

総会では廣瀬関西女連会長の開会挨拶にはじまり、続いて来賓紹介・来賓祝辞の後、議事進行に移り、各議事案件とも異議なく承認され、最後に次年度開催地の姫路商工会議所女性会が開催アピールを行った。

総会に続いて行われた講演会では、テレビ等でも活躍されている奈良大学文学部教授・博士の千田嘉博 氏より「城と女性 -戦国時代を生きる-」のテーマの下、有意義な講演が行われた。

1日も早いコロナ終息と次年度開催地の姫路において各地女性会のみなさまと楽しく語り合い、新たな交流を深め合えることを心よりご祈念申し上げます。

2020年12月 令和2年度第2回例会(寄せ植え講習会)を開催

12月18日(金)、令和2年度第2回例会として、株式会社国華園におきまして年末恒例事業の寄せ植え講習会を開催。

本年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、面積が広く換気の良い会場をご提供いただき、お隣との間隔を空けるなど感染防止策を講じた上で実施し、国華園の職員のみなさまにもご協力いただきながら参加者それぞれの感性で新しい年を迎えるのに松竹梅や色とりどりのお花で素敵な寄せ植えを作り上げていました。

コロナ禍の師走ではありますが、一日も早い収束を願い、令和3年が女性会会員みなさまにとって良い一年でありますようにご祈念申し上げます。

2020年11月 大阪府商工会議所女性会連合会・研修交流会に参加

去る11月30日(月)、大阪府商工会議所女性会連合会・研修交流会が帝国ホテル大阪3階「孔雀西の間」にて開催された。当日は府下女性会より103名の方々が参加され、本女性会からも奥野会長はじめ6名が参加。

今回の研修交流会は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、従来より時間を短縮、面積の広い会場を使用し、お隣との間隔をあけるなど感染防止策を講じて実施された。

当日は、昼食会の後、近畿経済産業局長 米村猛 氏より『関西経済の未来に向けて ~ウイズ/ポストコロナ時代の中で:ダイバーシティ、DX、ブランド/デザインを中心に』のテーマの下、近畿経済産業局が現在行っている主な取り組みについて講和が行われ、大変有意義な内容であった。